睡眠サプリの成分「テアニン」って?どんな効果が期待できる?

テアニンとは?

テアニン,効果,睡眠,サプリ,グリシン

睡眠サプリに配合されている成分でよく見かける「テアニン(L−テアニン)」とは、お茶に含まれるアミノ酸の一種で、旨味や甘味に関わる成分です。玉露やかぶせ茶、抹茶(碾茶)といった高級なお茶ほど多く含まれています。

 

ちなみに、お茶の苦味や渋味は「カテキン」類によるものです。

 

 

 

テアニン,効果,睡眠,サプリ,グリシン

どうして高級茶ほどテアニンが多い?

 

この理由は「光合成」です。お茶の葉は太陽の光を浴びると、葉の中でで光合成を行います。光合成が行われるとカテキンが増え、遮光して光合成を抑えると、テアニンが増えます。玉露など高級なお茶は、遮光して栽培するのでテアニンが含まれる量が多くなります。

 

テアニンの働き、期待できる効果

テアニン,効果,睡眠,サプリ,グリシン

ストレスや緊張によって 眠りが浅いとか、夜中によく目が覚めるといった睡眠に悪影響が出るのは、交感神経が活発になっているからです。

 

テアニンを摂取すると、リラックス時に発生するα波(アルファ波)という脳波が出て、交感神経の活動を抑制します。これによって、緊張を和らげて興奮を鎮め、心身をリラックスさせる効果が科学的に確認されています。お茶を飲むと気持ちがほっこりしたり、心身がリラックスするのは、主に「テアニン」の働きのおかげです。テアニンの濃度が高いほどα波が強く現れることも分かっています。

 

テアニンの有効性

睡眠時間延長感を高め、スッキリとした目覚めと起床時の眠気の軽減・疲労感の回復に役立ちます。

 

テアニン,効果,睡眠,サプリ,グリシン

 

テアニンは、一過性の作業などによるストレス(精神的負担)を和らげます。

 

テアニン,効果,睡眠,サプリ,グリシン

※リフレ公式サイトより

テアニンを摂るにはサプリメントが効率的。

このように、ストレスの緩和や睡眠に有効なテアニンですが、お茶で摂ろうとすると、覚醒や興奮作用があるカフェインも含まれていて、テアニンのせっかくの働きが弱められてしまいます。このため、テアニンを摂るには、サプリメントを活用した方が効率的です。

「グリシン」って? 「テアニン」とどっちがいい?

テアニン,効果,睡眠,サプリ,グリシン

 

睡眠サプリに、「テアニン」と同じくよく使われている成分のひとつに「グリシン」があります。

 

グリシンは体の中で作られている非必須アミノ酸です。体の中でいろいろな働きをしていますが、血管を拡げて、体内から熱を放出して、深部体温を下げるという働きがあることが確認されています。人間の体は眠りに入るとき、体内の温度を下げるので、就寝前にグリシンを摂ると、スムーズな寝つきを誘い、睡眠を深くする効果が期待できます。

 

布団に入ってもなかなか眠れない、寝つきが悪いといった睡眠の悩みが強い人には「グリシン」配合、寝付きはそれほど悪くはないけど、睡眠が浅くよく目が覚めるという人には「テアニン」配合のサプリメントが合うと思います。